ホリスティック医学 スピリチュアルの記事一覧

スポンサーサイト

自然治癒力

自然治癒力はストレス、食生活、適度な運動、十分な睡眠、生活環境などさまざまな要因によって低下したり向上したりするものです。ホリスティック医学では病気は自然治癒力によって治癒し、医学は自然治癒力をサポートするものという考えが基本にあります。つまり自然治癒力が低下すれば人間は病気にかかり、自然治癒力が向上すれば病気が治るということになります。したがって治療では自然治癒力を高めることが目標となります。こ...

栄養

ホリスティック医学の中のスピリチュアル医療は、霊的な治療において食生活や栄養補給は重要であるという前提から成っています。食事が人間の健康維持のために重要であることはいうまでもありません。栄養補給や食生活は現代の社会問題となっている生活習慣病やメタボリックシンドロームの大きな要因と言われています。栄養素の欠乏が人の体の自然治癒力を低下させ、病気を引き起こしやすくすることはよく知られています。しかし、...

公開ヒーリング

ホリスティック医学の一つであるスピリチュアル・ヒーリングでは、公開ヒーリングが行われることがあります。これはスピリチュアル・ヒーリングがどのようなものか、実際の治療を公開することによって多くの人に霊的治療の有効性を知らせることを目的にしています。治癒率の限界や医療事故など、近代医療にさまざまな問題が生じている現在、難病や心の病気を治すというスピリチュアル・ヒーリングに関心を寄せる人が増えています。...

効果

近年、西洋医療に対するさまざまな問題点が指摘され、本来の医療の姿が問われています。そして西洋医療に代わるものとしてホリスティック医学を求める人々が増えています。ホリスティック医学の中のスピリチュアル・ヒーリングは霊的治療の一つですが、これまで人々が慣れ親しんだ西洋医療とは全く異なる治療です。スピリチュアルブームにより人々の関心が高まっているスピリチュアル・ヒーリングでは、その効果が一番気になるとこ...

遠隔ヒーリング

ホリスティック医学の一つ、スピリチュアル・ヒーリングは基本的に患者とヒーラーが対面して治療が行われますが、遠くて治療に出向けない人のために、離れた所から治療ができる遠隔ヒーリングという方法があります。これはあらかじめヒーリングを受ける人を氏名や住所、生年月日などの情報で特定してヒーリングする方法で、ヒーラーと会ったことがない人でも受けることができるものです。歴史上最も偉大なスピリチュアル・ヒーラー...

心身医学

ホリスティック医学の一つに心身医学という分野があります。これは患者を身体的な面だけではなく、心理面、社会面を含めて、統合的に人間を診るための医学です。日本の病院では近年心療内科の設置が認められるようになり、心身医学に基づいた治療に効果をあげています。従来行われてきた西洋医療では、心は「脳」という物質の産物と考えられ、心の存在はほとんど無視されてきました。しかし近年のさまざまな研究において、心と身体...

人間は「死」といえば人生の終わりと考え、恐怖や不安を思い浮かべるでしょう。ホリスティック医学の一つスピリチュアルな医療では、独自の人生観に基づいた治療が特徴ですが、「死」についてもスピリチュアルならではの考え方があります。霊的な事実が示され、現在のスピリチュアル医療の基本となっている「シルバーバーチの霊訓」では、死について「より大きな自由を得られる素晴らしい時」と述べられています。つまり死ぬという...

スピリチュアリズム

最近の日本では、スピリチュアルという言葉が幅広い意味で使われるようになっています。しかし安易に使われるあまり、スピリチュアルの持つ正しい意味で使われる場面が少ないというのが現状です。スピリチュアルは日本では「霊的な」と訳されていますが、実際にはもっと奥深い意味があります。スピリチュアルという言葉を正しく理解するためには、まず「スピリチュアリズム」を理解する必要があります。スピリチュアリズムでは、世...

シルバーバーチの霊訓

ホリスティック医学は西洋医学に代わる医療として期待されていますが、数あるホリスティック医学の中でも近年のブームとともに関心の高まっている分野にスピリチュアルがあります。スピリチュアルの基本にあるスピリチュアリズムの考えは、「シルバーバーチの霊訓」と言われる記録が根幹にあると言われています。その内容は人間の本質、大宇宙の摂理をはじめ、多くの「霊的真理」が述べられています。シルバーバーチは今から300...

心の病気

ストレス社会といわれる現代、日本では心の病が急増していると言われています。心の病気にはうつ病をはじめ、パニック障害、摂食障害、神経症などさまざまな種類があります。中で最も多いのがうつ病で、小学生からビジネスマンまで幅広い年代に広がっています。一般的に近代医学による心の病気の治療では、薬物療法やリハビリ療法、精神療法などを中心に行われています。近年では医学の進歩より、以前には打つ手のなかった心の病も...

がん

ホリスティック医学の中にはがんの治癒に効果的なものが多くあります。中でもスピリチュアルな医療は、過去の有名な医師が末期がん患者を治癒したことでも知られています。がんは日本の国民病と言われています。昭和56年より現在まで、日本人の死亡原因は「がん」が1位を占めていることからもがん患者の多さが分かるでしょう。日本では長い間がん治療の研究が進められ、今日ではがん治る病気へと変わりつつあります。しかし一方で...

ホリスティック医学とスピリチュアル・ヒーラー

近年日本におけるスピリチュアルブームの到来とともに、スピリチュアルはホリスティック医学の一つとしても関心が高まっています。スピリチュアル医学としてはスピリチュアル・ヒーリングが主に行われていますが、スピリチュアル・ヒーリングの治療者のことをヒーラーと呼びます。実際の治療ではヒーラーは患者と「霊界の医師」との間で「道具」としての役割を果たします。ヒーラーはヒーラーとしての能力を養うために、長い年月の...

批判

スピリチュアルを題材にしたテレビ番組が放映されるようになり、スピリチュアルの雑誌や本が人気を集めています。今、日本では空前のスピリチュアルブームが起こっているといえます。一方でスピリチュアルに否定的な人々の間では、人気スピリチュアル・カウンセラーやテレビ番組への批判が絶えなくなっています。日本ではスピリチュアルブームが起こっているとはいえ、まだスピリチュアルの本当の意味を理解している人はごく少数で...

治癒率

世界中には様々なホリスティック医学がありますが、人々が最も気になることはその治癒率でしょう。これまで医療の中心となってきた西洋医学について近年さまざまな問題が指摘されていますが、目覚ましい治療技術の進歩により、高い病気の治癒率を誇っていることは否定できません。しかしその治癒率が今、限界に来ていると言われています。一般的に治癒率とは病気、すなわち肉体的な異常が治る割合のことを指しています。ホリスティ...

科学的実証

世の中には科学的に解明ができないことがあります。スピリチュアルもその一つといえるでしょう。日本では今スピリチュアルブームの中にあり、最近ではテレビや雑誌でスピリチュアルという言葉が頻繁に聞かれます。スピリチュアルには「霊的な」という意味がありますが、実際に医学としてのスピリチュアルには「人間の力ではない」という深い意味が含まれています。イギリスではヒーリングなどで広く知られているスピリチュアルです...

ハリー・エドワーズ

ホリスティック医学の一つであるスピリチュアル・ヒーリングではヒーラーと呼ばれる治療者によって治療が行われますが、歴史上世界で最も有名なヒーラーといえば、ハリー・エドワーズが挙げられるでしょう。彼は19世紀のイギリスにおいて、医者に見離された人や、末期がんの患者、不治の病と言われていた人々をスピリチュアル・ヒーリングによって救った医師です。西洋医学一辺倒であった当時のイギリスにおいて、彼は人間の力では...

日本

スピリチュアルな側面から病気の治療を行う方法として、スピリチュアル・ヒーリングがあります。スピリチュアル・ヒーリングはもともとイギリスで始まった医療ですが、現在イギリスではスピリチュアル・ヒーラーは国家資格として認められ、その治療には健康保険が適用されるというほど、国民に浸透している治療方法の一つです。最近では日本でも雑誌やテレビ番組でスピリチュアルという言葉がよく聞かれるようになりました。そして...

イギリス

日本でも近年になりホリスティック医学へ関心を寄せる人が増えていますが、日本に先駆けてアメリカやイギリスなどでは、既にホリスティック医学やさまざまな代替医療が積極的に医療の現場に取り入れられています。代替医療の一つにヒーリングと呼ばれるものがあります。ヒーリングはアメリカやカナダではがん治療に用いられ、多くの看護師がヒーリング技術を習得しているというほど普及している医療です。さまざまなヒーリングの中...

ホリスティック医学とスピリチュアル・ヒーリング

近年では日本の医療関係者の間でも、心と体のつながりが広く認められるようになりました。そして人間を「肉体、心、気、霊性」を総合した生命体と捉えるホリスティック医学は、今後の医療の中心になるものと考えられています。こういった医療に対する考え方の変化に伴い、世界中でヒーリングと呼ばれる治療が注目を集めています。ヒーリングには霊気、ボディセラピーなどの治療や癒しのことをいいますが、基本的にヒーラーと呼ばれ...

カルマの法則

ホリスティック医学の一つであるスピリチュアルな医療では、霊的な視点に基づいて病気の治療が行われます。スピリチュアルな医療では、病気は「カルマの法則」によって引き起こされると考えられています。カルマとは「罪」とか「行為」と訳され、カルマの法則とは「自分のした行為は自分に返ってくる」となります。つまり病気を含むあらゆる苦痛は、自分が過去や前世で作ったカルマの結果であるということです。カルマとは具体的に...

緩和ケア

ホリスティック医学の重要性が高まると同時に、医療としてのスピリチュアルの重要性が高まっています。医療の現場において、最もスピリチュアルな医療が求められている分野に緩和ケアがあります。緩和ケアとは生命に関わる重大な病気を持つ患者に対して行われるケアです。近代医学による治療以外の方法で、「身体的」な痛みや、「心理的」「社会的」「スピリチュアル」な苦痛を軽減することを目的にしています。また患者やその家族...

美鈴

現在日本でも多くのスピリチュアル・カウンセラーが登場していますが、中でも特に注目を集めている人物が「美鈴」です。美鈴は現在、全国的に公演活動を行っていますが、その講演に参加した人の多くに感動を与えています。書籍も販売され、読んだ人の多くが彼女のスピリチュアルな世界に引き寄せられています。美鈴は人間性にも評価が高く、人間研究家として有名な船井幸雄にも認められているほどです。スピリチュアル・カウンセラ...

江原啓之

ホリスティック医学の中でも何かと話題になっているのはスピリチュアルでしょう。スピリチュアルと聞いて真っ先に思い浮かべる人物は「江原啓之」だと言う人も多いのではないでしょうか。江原啓之は日本の代表的なスピリチュアル・カウンセラーの一人です。その活動の場は幅広く、テレビや書籍、雑誌、ネットなどを通じてスピリチュアルな世界を人々に伝えています。江原が登場するまで霊的な相談を行う人は「霊能者」と呼ばれてい...

自己努力

これまで近代医療における治療は「医師が治すもの」と考えられ、医師任せの治療が行われてきました。しかし近年スピリチュアルを含むホリスティック医学では、「患者が自ら治す治療」が定義の一つとなっています。こういったことが重視されるようになった背景には、近代医学における投薬や処置による治療では解決できない病気が増えている実情があります。そして病気の多くは日常生活に深く関わりがあり、病気を根本的に治すために...

スピリチュアルの歴史

近年ホリスティック医学の普及に伴い、日本でも急速に注目を集めるようになったスピリチュアルですが、スピリチュアルにはとても長い歴史があります。スピリチュアルな存在が初めて世の中に出現したのは1848年、アメリカで起きたフォックス事件だと言われています。この事件はフォックス夫妻とその2人の娘が、夜になると聞こえる不思議な物音をきっかけに、霊と交信することができるようになるのです。娘の一人が面白がって霊...

西洋医学

ホリスティック医学が近年注目を集めている背景には、西洋医学の抱える問題点や、不信感があります。日本では明治以降、西洋医学にもとづいた治療が行われてきました。西洋医学による医療技術の恩恵を受けた結果、日本は世界の中でも有数の長寿国となりました。西洋医学で病気とは肉体的に異常が見られる状態をいいます。肉体に異常があれば投薬によって異常を治し、手術によって患部を除去する治療が行われます。そして患者が体の...

医師

ホリスティック医学の中でも特に人々の関心の高い分野にスピリチュアルがあげられます。スピリチュアルな医学はまだ日本では馴染みの薄いものですが、ヒーリング治療や終末期医療などではすでにその効果が認められつつあります。スピリチュアルな医学を受けるために重要なことは、スピリチュアルに理解のある医師を見つけることです。理解のある医師のもとで、西洋医学とスピリチュアルを上手く併用した適切な治療方法を選択するこ...

世界

これまでスピリチュアルという言葉は占いや宗教用語の一つと捉えられることも多く、その本来の意味はあまり知られていませんでした。しかし近年、医療の在り方が見直される中、スピリチュアルが医学の一つとして認められるかどうか、世界の関心が高まっています。1998年に世界保健機構(WHO)は「健康の定義」の中に、「霊的」すなわち「スピリチュアル」な表現を加えた改正案を打ち出しました。日本は当時この改正案に対し...

スピリチュアルとは

スピリチュアルは日本語で「精神的な」「霊的な」「神聖な」という意味があります。最近ではテレビ番組や雑誌、書籍などの影響から、心霊や占い、人生相談などの広い意味で使われるようになっています。近年、世界保健機構WHOによる健康の定義に「スピリチュアル」という言葉を取り入れるかどうかが議論になりました。スピリチュアルな考え方な国際的に認められつつあるといえるでしょう。医学分野の一つホリスティック医学では...

ホリスティック医学とは

ホリスティック医学の「ホリスティック」はギリシャ語の「holos」を語源とし、日本では「全体」「関連」「つながり」「バランス」といった意味をすべて包括した言葉として解釈されています。ホリスティック医学は人間のあらゆる面に関わる医学です。それだけにまだ一般の人には理解しにくい医学でもあります。そこで全国団体である日本ホリスティック医学協会では、ホリスティック医療を次のように定義しています。1、全体的...

«前のページへ | トップへ戻る |  次のページへ»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。