スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性感染症で病院に行くタイミングはいつがいいか?

もしかして自分は性感染症かな?って感じている場合、どういったタイミングで病院に行けばいいのか分かりませんよね。

例えばおりものが最近多いな、なんとなく黄色いな、性器にかゆみを感じるようになったなとか普段と比べて少しでも変化を感じたらたとえ何でもなくても病院に行く事がいいと思います。
病院は女性の場合には婦人科で診てもらう事が出来ますし、男性の場合には泌尿器科で診てもらう事が出来ます。

また今セックスをするパートナーがいる場合にはお互いにうつしあう事を避ける意味でも二人同時に検査をする事が必要だと思います。

性感染症の症状は比較的自覚症状が出ない病気のものが多くあるためにちょっとした体の変化だと病院に行く事自体恥ずかしく感じたりためらったりする人も多いと思います。ですから例えば女性の場合には性感染症じゃなくても婦人科系の病気で病院に行く機会もあるかもしれませんのでそういったときについでに診てもらうと言う事をしてもいいかもしれませんね。

特に女性の場合は、性感染症を放置してしまう事によって不妊症や子宮外妊娠、出産に多大なる影響を及ぼしてしまう可能性もありますので、出来るだけ早期発見・早期治療を心掛けるようにしましょう。

あと心配なのはHIV感染症に関してです。この検査に関しては病院以外の保健所でも受ける事ができ、無料にて匿名で検査する事が可能ですので出来るだけ多くの人に受けてもらいたいと思います。

スポンサーサイト

«妊娠と性感染症 | トップへ戻る |  性感染症を防ぎましょう»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。