スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性感染症になった場合の病院費用

性感染症の症状がでるようになったら病院に行くようになります。この病院費用と言うのはいったいいくらくらいかかるかご存知ですか?

診察を病院やクリニックなど健康保険が適用される場所で受ける場合には、医療負担は他の病気と一緒なので3割負担になります。この3割を負担する事で治療を受ける事が出来たり薬をもらう事が出来たりするようになります。ただし性感染症の場合保険適用外となってしまう検査や治療法もありますのでこの場合は全額負担になってしまいます。診断をしてもらうときに事前に問い合わせをしてから診断してもらうとおおよその負担額がわかるようになると思います。

ただ病院に行く内容が性感染症ですので、病院に行く事自体が恥ずかしいとか健康保険証が家族と一緒になっている方も多いと思いますので家族にばれてしまうかもしれないとか考えてしまう場合があります。こういった場合には病院に相談をして保険を使わないで全額自己負担で診断をしてもらうと言う方法もあります。この場合は高額になってしまう可能性がありますからきちんと確認する必要があります。

また定期健診みたいな感じで受信される方は保険適用外になる場合もありますので事前に病院などに問い合わせをする必要があると思います。

どちらにしても性感染症になってしまった場合にはきちんと病院で受診する必要があります。高いからと放っておいてしまうと悪化してしまう場合もありますので、きちんと受診するようにしましょう。

スポンサーサイト

«性感染症【性器カンジダ症】 | トップへ戻る |  こんな症状があったら性感染症を疑いましょう»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。